EVOTECバイク専用 バッテリーカットオフスイッチのご紹介

・バイクシーズンもピークを迎え、それと同時にオフシーズンのバイク管理についても考える時期になりました。

・10月に入り、お問合せの数もまた増えてきましたので改めてご紹介致します。

・弊社オリジナルアイテムのひとつ、

EVOTEC バッテリーカットボックス。

バイク専用設計された、バッテリーカットオフスイッチです。

・バッテリーを長く使う秘訣はまずは上げないこと。もっとも電気を消費しない方法は車体との接続を止めることです。

・これが簡単なようで難しい。(というか面倒くさい)

・多分大丈夫だろう、と放置し結果乗りたいときに乗れない・・。という経験をした方も多いと思います。

・エヴォテック バッテリーカットボックスはマイナス端子を外すということを手軽に可能とした単純なアイテムです。

・単純ですが、もちろん中身にはこだわっています。

・スイッチ本体のマテリアルは純銅。高い通電率を誇り、取付けによる通電ロスを最小限に抑え、連続したクランキングでも接点不良を起こしにくく、ロングライフで使用可能です。

・ちなみに自動車用でよく販売されているカットオフスイッチは色々な金属化合物で形成されている為、クランキングが多い車両での接点不良によるエンジン始動不可の報告を良く聞きます。

 

・約30センチのハーネスについても瞬間で200Aの電流が流れても対応できる容量を確保。あえて平型を採用することで車両内部のカウルの隙間に通し易くしています。

・スイッチマスターのハンドルも適度なサイズにすることでスイッチON・OFFの操作性を上げています。

・スイッチマスターの取付けは両面テープで固定するよりもマジックテープ等で外せるようにするとより操作性が上がります。

・工夫次第でシートを外すだけでバッテリーの通電を止めることも可能とします。

・マンション住まい等でバイクに直接充電器を付けられない、複数台車両があり管理が面倒という方にもお勧めです。

・高価なバッテリーを長く使用する為に最も重要なアイテムといえるでしょう。

・リチウムバッテリーと合わせて装着すれば、春先にはバッテリー充電いらずでバイクに乗り出せます!

 

今年の冬支度には是非、

 

EVOTEC エヴォテック

バッテリーカットボックス

 

とともに快適なバイクライフをお過ごし下さい!


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください