水冷ポルシェと空冷ポルシェにEVOTECリチウムバッテリー・EV-1260を搭載

みなさんは、水冷ポルシェと空冷ポルシェはどちらが好みでしょうか.....?

私は!!どちらも大好きです!!いろいろポルシェに詳しい方々の話をお聞きすると、その年代や、型式、などで奥深いお話を耳にしますが、どの年代のどの型式のポルシェもデザインが素敵だ!!と個人的には思っています。

 

そんな中、水冷・空冷車共に弊社のリチウムバッテリー EV-1260を搭載したポルシェのをご紹介いたします。

 

まずは、PORSCHE 987 BOXSTER SPYDERです。富山県在住のU様が画像を提供してくださいました。

ポルシェは純正でリチウムバッテリーをオプションで販売はしていますが、なにせ高額!!

メーカーでリチウムバッテリーをオプションでも販売する背景には、水冷ポルシェのバッテリーの搭載位置にあるのでは!?

あまりにも高い位置に装着されているバッテリー。純正バッテリーは20kgあります。これを交換するのは至難の技では?と心配になるぐらいです。また、987はポルシェが軽量化を目的として作り上げたモデルです。このリチウムバッテリー交換で、16kgほどの軽量化に成功です。

この位置に搭載されているバッテリーが、16kgも軽量化されれば、車の動きに違いが出てくることは間違いないでしょう!!!!


また、水冷ポルシェとは搭載位置は違いますが、フロント左に17kgものバッテリーが片寄っています。その軽量化は、必ずしもハンドリングに違いを生み出すと思います。

 

*弊社のEV-1260/EV-12100はリチウムバッテリーの過放電対策として、バッテリー内に自動カットスイッチ機能が付いています。過放電によるリチウムバッテリーの損傷を防ぎます。詳しくは↓

 

次はPORSCHE 964 CARRERA2

千葉県のN様から提供頂いた画像です。

20年以上所有されているポルシェ!!その綺麗さから、とても大事にされているのが分かります。綺麗さだけではなく、コンピューターもMoTeC化!!40ps以上UPされているとか....

 

そんな空冷ポルシェも、搭載されているバッテリーは17kgほど!!かなり重い......

13kgの軽量化です。


最後に水冷・空冷ポルシェの後ろ姿と、964のサウンドをお楽しみください!!


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください