EVOTECリチウムバッテリー EV-1260・バッテリーカットオフスイッチ(cut-off protection)をお見せします。自動キルスイッチ始動からジャンプスタートまで!

これまでEV-1260をご購入頂いた方、またご購入をご検討の方々から、よく質問がきます。

①自動キルスイッチとはどのようなものですか?

②リチウムバッテリーでジャンプスタート出来るんですか?

この2点のご質問を頂きます。

 

①に関しては、リチウムバッテリーの天敵!過放電を防ぐ「電池のプロテクション」になります。高価なリチウムバッテリーを長くご使用いただくための機能になります。簡単に言うと

バッテリーカットオフスイッチです。

 

②に関しては、どんなバッテリーでもそうですが、よく使用し充電・放電のサイクルが安定している使用方法が一番長くご使用いただけます。また、あげてしまってジャンプするという行為はどんなバッテリーにも良いものではありません。

このEV-1260も放電してしまったら、リチウム専用充電器で充電してあげれれば、それが一番良い充電方法です。

ただ、時間がなく急いでいる方は、弊社のグリーンラインシリーズのバッテリーは、ジャンプスタートできるようになっています。

それは、cut-off protectionで過放電での電池の損傷がない事と、電池自体がとても強くなっている事で可能になりました。

 

言葉では説明しにくいので、動画にしてみました。

EVOTECリチウムバッテリーのテクノロジーをご覧ください!

お問合せが最も多い、ルノー車。メガーヌ3 RSでは多くのお客様からご好評を得ています。

今回はメガーヌ2 RSがテスト車両です。

 

それでは動画をご覧下さい。

 

 


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください