河口湖での初仕事

河口湖の湖畔に河口湖レイクサイドコテージさんがあります。

レイクサイドさんにはいろいろなアクティビティーがあり、その中の一つにバスボートレンタルもあります。レンタルだけでなく、修理等も手掛けるこのコテージに、弊社リチウムバッテリーの取り扱いが開始しました。

早速搭載して走行した結果のレポートしてくださったので、ご報告します。

 

今回、弊社リチウムバッテリーを搭載したボートは、レイクサイドさんのレンタルボートの一台である、レンジャーボート。18フィートでエンジンはマーキュリーシープロ150馬力。

ちなみにエンジンのスターターバッテリーは、リチウムバッテリーではございません。

エレキはミンコタFORTREX80ポンド 24Vです。このエレキモーターに弊社リチウムバッテリー、SE-12750×2台を搭載です。

バッテリーを装着し、釣行前の電圧測定です。

大きさも違いますが、重量はこれで、36kgほどの減量です。

ボートに装着

釣行前の電圧が24.06V。


午前7時から開始して、午後3時までの釣行だったとの事でした。

エレキ使用時間は、おおよそ5時間程。風速は3m~5m程で、波高は30cm程だったとの事です。エレキ使用時のダイヤルは10段階中平均6だったそうです。

8時間の釣行でエレキ使用時間は5時間、終止電圧はどうだったのでしょうか!?

終了時の電圧は、21.80Vでした。

まだまだ電気が残っている状態です。半分も使用してません。

年々エレキモーターは燃費が良くなっている事も要因ですね。

しかし、リチウムバッテリーは、10V(バッテリー 1個)からも元気に仕事してくれます。

以前、鉛バッテリーの比較電力テストでも実証済みですが、10.5V(バッテリー 1個)以下になると急激に電圧が下がる鉛バッテリーですが、リチウムバッテリーは、10V(バッテリー 1個)台でもちゃんと仕事します。

河口湖湖畔にある、アクティビティー充実の河口湖レイクサイドコテージさんからのレポートでした。

 

河口湖レイクサイドコテージ

河口湖ボートマーケット 

http://www.lakesidecottage.jp/


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください