リチウムバッテリー100Ahの蓄電能力!?

発売をしているリチウムディープサイクルバッテリー SE-12750の容量アップ版100Ahですが、一体どれくらいの電気量を保持しているのでしょうか!?

鉛バッテリーの115Ahと比較してみようと思います。

因みに上に見えているのが、重量です。10.1Kg。ディープサイクルバッテリー100Ahでも25kgぐらい。115Ahになると28kg弱になります。

新品の鉛ディープサイクルバッテリー115Ah。12.77Vと満充電状態です。

数回テストしていますが、ほぼ新品状態のリチウムディープサイクルバッテリー。12.28Vでほぼ満充電状態です。


さて放電テスト開始です。

結果はグラフの通りです。

リチウムバッテリーの100Ahの蓄電量を確認できたと思います。

約1時間ほど長く使用できました。

弊社リチウムバッテリーは、10Vを切るまでは大きな電力の減少は見られません。

鉛バッテリーは、10V台に突入すると電圧が急激に下降し、大きな電力降下が見られます。

リチウムバッテリーの軽さと蓄電能力は魅力的だと思いますよ!!

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください