便利インジケーター!?

バッテリーには幾つか種類があります。

それぞれに特徴があり、長所と短所が存在します。

その長所と短所を踏まえて、使用する場所、機器、条件でバッテリーを選択して使用されていると思います。

鉛バッテリーやAGMバッテリー、リチウムバッテリーを選択される方など十人十色です。

 

これら機構や素材の違いで使用方法や留意点が異なります。

例えば、充電電圧の設定電圧や、電流値(充電・放電)、過充電圧や過放電圧などがそれにあたります。

これら留意点が異なることを全て把握する事は難しい事です。

 

ただ、共通点もございます。

深く放電させて使用しない事、過充電させて使用しない事。

この二つは全てのバッテリーに共通される留意点です。

 

一つのバッテリーを長く使用する方法は、留意点を把握し、共通点である過放電・過充電を起こさせない事で

バッテリーの長寿命を実現できます。

 

この細かい留意点でもある、個々の電圧設定がインプットされていて、過放電や過充電を知らせてくれる電圧計が

あったら便利だと思いませんか!?

 

このインジケーターは、5種類のバッテリーそれぞれの細かい電圧設定がインプットされていて、充電電圧や過充電・過放電

電圧の任意の設定もできるようになっています。

 

この便利なインジケーターでバッテリーの長寿命を実現してみましょう!!!!

 

特にスターターバッテリーにリチウムバッテリーを搭載されている方は、突然のジェネレーター故障による過充電や、長期にわたって動かさないときの電圧降下が簡単に確認できます。