あえて純正リチウムバッテリーからEVOTECリチウムバッテリーへ交換!!

リチウムバッテリーからリチウムバッテリー交換!!

YAMAHAのオフロードレーサーYZ250F。

新モデルからセルスターターが採用された。これでオフロードレーサーをリリースしているメーカーの大半がセルスターターを採用する事になる。セルスーターターとバッテリーを搭載することにより、オフロードレーサーの致命傷でもある重量増加をカバーする為、純正バッテリーからリチウムバッテリーが採用されている。

高さはほぼ一緒だが、奥行(太さ)と重量が約半分となる。

 

 

EVOTEC EV-120スペック

横110mm×奥行38mm×高さ85mm

容量2.5Ah

重量は455g

 

重量が500gを切る超軽量・小型バッテリーですが、容量は純正バッテリーと同等の容量があります。

セルスターターを搭載した分の軽量化に一役買うことになります。

容量は2.5Ahですが、シリンドリカルセル採用により、始動性の向上を考慮して設計されているバッテリーとなります。

 

 

 

 

 

より広がったスペースで軽量化が実感できます。

片手鷲掴み出来るリチウムバッテリーです。

取材協力 (有)オートショップ早知

東京都江戸川区南葛西4丁目2−2

TEL 03-5658-8198