エレキモーター用バッテリー12V2個→24V1個に変更

この方は弊社12Vリチウムバッテリー SE12750を発売当初からお使いいただいていました。

SE12750 12V×2個をエレキモーター用、1個を魚探用として3個お使いになっていました。

この度、エレキモーター用のバッテリー2個を、SE-241000 1個を再度購入して使用する事になり、そのインプレも送って下さったのでご紹介いたします。

 


弊社SE-12750は車用、バイク用のバッテリー販売のみだった弊社に、「軽いエレキ用リチウムバッテリーを制作してほしい」とご依頼を受けて作ったものです。

弊社電池は最大電圧:4.2Vの電池を3直列の12.6Vとなります。これを2個直列にした場合は最大で25.2Vになります。

DCモーターに対しては電圧は良しも悪しも影響を与えます。例えば電池を4個直列にした場合は、最大で16.8Vとなり、このバッテリーを2個直列にすると33.6Vとなってしまい、12V/24VのDCモーターにも高い電圧となってしまいます。

 

しかし、エレキモーターでのボートスピードに拘るこの方は、より高いスピードを求めて今回の24Vバッテリーを選択しました。

この選択にはこの24Vリチウムバッテリーの電池構成にあります。

最大電圧4.2V×7直列となっているこのバッテリー。最大で29.4Vとなります。12Vリチウムバッテリーと比較して4.2V電圧が高くなります。

容量も100Ahと増大された分、エレキの使用頻度を高めても安心して使用できると選択されたようです。

 

以下本人の感想となります。

 

エレキ:ミンコタ ウルトレックス80 (24)

ボートスペック:チャンピオン161

 

エンジン:ヤマハSHO125馬力

 

昨年まではSE-127502台使用して、24Vエレキを使用しておりましたが、

エレキのパワーを100%にしても、スピード移動等で多少ストレスがありました。

使用環境に寄っては、5時間程でバッテリー残量が0になってしまうことがありました。

昨年11月末に24100Aのバッテリーが発売されると 情報を頂き今回ご購入させて頂きました。

専用のリチウムイオンバッテリートレーを作成して、ボートへ取り付けが完了しましたので、初使用になります。

 

まず、エレキを動かして感じたことは、エレキのパワーが弱くても、鉛バッテリー以上の、

パワーがあり、ボートの動きがスムーズでした。

エレキのパワーを100%で5キロ~5.5キロまで上がり移動のストレスは無くなりました。

又、バッテリー自体の電圧が上がっている為、ボートをステイする際も以前より、モーターの駆動するパワーが抑えられたことにより、バッテリー切れは起きないと思いました。

更に今回のバッテリーは容量も75A→100Aになっているのでより安心です。

 

 

2019224() 釣行時間:AM7:00PM15:00

 

24Vエレキでスピードと使用時間を求められる方は、SE-241000の選択は良いかもしれません!

株式会社

エヴォルテックジャパン

 

お問い合わせ

info@evoltec-japan.com

電話: 03-5875-6515

住所:〒124-0022

東京都葛飾区奥戸4丁目11番9号