ハイブリッドリプレイス電池販売

弊社では、実用車(ZVW41)での2年弱の実搭載試験と電池容量収集検査から、プリウスリプレイス電池の販売を開始します。

この電池は、今までの駆動用バッテリー交換には無かった選択肢を、提供させていただく物です。

今までは、純正新品バッテリーか中古バッテリー(*リビルトバッテリーも含む)しかありませんでした。

新品バッテリーはともかく、中古バッテリーでどのくらいもつのでしょうか!?

それは誰にもわかりません。1年もつかもしれませんが、明日止まってしまうかもしれません。

そこで弊社のリプレイス電池は、新品の電池となります。新品の電池を純正ユニットに詰め替えるバッテリーとなります。

リプレイス電池の実力

 

 

 

この図は、2年弱実走行試験を行ったプリウスからバッテリーを取り外し、電池の測定器で容量を測定した結果です。

もちろん、容量だけの判断では電池の優劣は判断できないませんので、電圧・電流・内部抵抗も測定いたします。

 

しかし、容量は電池の優劣を判断する要素の中で、判断しやすい事も事実です。そこで、充放電を5回サイクル行い、最後の容量が新品電池からどれほど低下しているかを、測定したのがこの表となります。

 

新品電池は公称6000mAhとなります。

それからすると、ほとんどの電池の容量が減っていない事が分かります。一番容量が低下していた電池は、5904mAhで1.6%ほどの容量低下で収まっています。

 

この車両は2年弱で約33,000km走行しています。

その走行距離からしても電池の劣化は少ない事が分かります。

 

このリプレイス電池の実力が大いに判断できる、電池の残容量データーとなります。

 

 


安心の3年保証

電池の劣化はいろいろな環境が起因します。熱、湿気、サイクル回数、.........とさまざまです。

劣化した電池は充電だけでは復活はしません。

中古バッテリー(リビルトバッテリーを含む)は、その電池の状況を把握できない限り、そのバッテリーの寿命を想定することはできません。

 

弊社では、新品電池の上記の通り実走行・データの蓄積から、3年間の保証期間を設定いたしました。

 

*保証はリプレイス電池の不具合のみ対象となります。外因による不具合は保証対象外となります。また、ボルテージセンサー(別売り)を含む電池以外の部品の不具合も保証対象外です。

 

外因:水没・事故などによる要因での電池不具合

 

 

リプレイス電池対象ラインナップ

ZVW30・ZVW41

プリウス3用ニッケル水素電池ユニット。

純正電池から社外電池への交換する商品です。電池ユニットの車両からの脱着工賃込みの金額となります。

保証期間は脱着交換終了後から3年の保証期間を設けます。

*但し、保証は電池による不具合によるものに限ります。水没による不具合、事故による不具合、電池以外の部品の不具合(ボルテージセンサー不具合も含む)は保証対象外となります。

 

¥159,830(税込み)

AQUA

アクア用ニッケル水素電池ユニット。

純正電池から社外電池への交換する商品です。電池ユニットの車両からの脱着工賃込みの金額となります。

保証期間は脱着交換終了後から3年の保証期間を設けます。

*但し、保証は電池による不具合によるものに限ります。水没による不具合、事故による不具合、電池以外の部品の不具合(ボルテージセンサー不具合も含む)は保証対象外となります。

 

¥118,800(税込み)


株式会社

エヴォルテックジャパン

 

お問い合わせ

info@evoltec-japan.com

電話: 03-5875-6515

住所:〒124-0022

東京都葛飾区奥戸4丁目11番9号